top of page

英語俳句+俳画の会 Haiku+Haiga gathering

2024.1~ 一茶 Issa

小林一茶が1月にスタート。 教本は「100 Enjoyable Haiku by Issa」。 

100句あり、毎回3句で今後3年間続く予定です。

東京は隔月で作品は少し先行します。

Issa Kobayashi started in January. The textbook is "Issa's 100 Fun Haiku". 

This will continue for the next three years, with three poems each time. 

Tokyo is held every other month, and works are released a little earlier.

Issa本.jpg

東京は、2024年1月18日は小山さんのお宅で開催。

俳句は「猫の子の ちょいと押さえる この葉かな」「日本は 這入口から 桜かな」「ぶらんこや 桜の花を 持ちながら」です。

京都は、2024年2月3日に西邑宅で開催。

俳句は「猫の子の ちょいと押さえる この葉かな」「草の葉に かくれんぼする 蛙かな」「日本は 這入口から 桜かな」です。

Tokyo was held on January 18, 2024 at Ms. Koyama's house. 

Kyoto was held on February 3, 2024 at Ms. Nishimura's house.

24.1+2.jpg

2024年3月21日は東京の小山さんのお宅で開催。

俳句は「雪とけて 村いっぱいの 子どもかな」「やせ蛙 負けるな一茶 これにあり」「鶯や ちょっと来るにも 親子連れ」です。

Tokyo was held on March 21, 2024 at Ms. Koyama's house. 

24.3.21.jpg

2024年4月13日は京都の亀井さんのお宅で開催。俳句は先月自作の2句「日本は 這入口から 桜かな」「ぶらんこや 桜の花を 持ちながら」今月の3句「雪とけて 村いっぱいの 子どもかな」「初雪や 一二三四 五六人」「やせ蛙 負けるな一茶 これにあり」です。Kyoto was held on April 13, 2024 at Ms. Kamei's house. 

24.4.13.jpg

2024年5月29日は東京の小山さんのお宅で開催。

俳句は「口あけて 親待つ鳥や 秋の雨」「渋柿と 鳥も知って 通りけり」「やれ打つな 蝿が手を擦り 足をする」です。

Tokyo was held on May 29, 2024 at Ms. Koyama's house. 

24.5.29.jpg

2024年6月1日は京都の西邑家で開催。俳句は4句「大仏の 鼻から出たる つばめかな」「鶯や ちょっと来るにも 親子連れ」「春雨や 猫に踊りを 教える子」「口あけて 親待つ鳥や 秋の雨」です。

Kyoto was held on June 1, 2024 at Ms. Nishimurai's house. 

24.6.1.jpg
logo小.jpg
bottom of page